セラピースペース花色花音(はないろかのん)伊豆の国市のヒーリングサロン

ハナイロカノンの施術コンセプト

花色花音は、静岡・伊豆の豊かな自然の中で、鳥の声をBGMにゆったりとした気持ちで、五感を使って自分を感じるプライベートな時間を提供します。
自然の恵みである、100%ナチュラルで、高品質なメディカルアロマとも言われるヤングリビング社(YL社)の精油を使い、 レインドロップ、ゴールデンドロップやアロマクラフトなどをしています。
セラピストとして看護師としての経験を活かしながら、あなたの力、精油(アロマ・自然)の力、私のサポートの相乗効果で、共に創造し、 “自分らしさを取り戻す”“人が健やかに楽しく、自分らしく生きること”を、サポートさせていただけたら嬉しいです。
また、人が癒され集える場も提供していきたいと思っています。
人との出逢いは、楽しく・未知∞感謝
花色=美しいあなたのカラー、個性、花音=美しいあなたの音、バイブレーション、波動
どうぞ、よろしくお願いいたします。

花色花音 高橋 晴美

伊豆の国市のセラピースペース花色花音(ハナイロカノン)ヒーリングサロンのオーナー紹介

高橋 晴美

セラピスト・看護師
病院・在宅の看護の経験。
海外留学中には、病院のセラピーのサポートや有料老人ホームでのボランティアも1年経験し、 海外での医療の現場を見る機会を得る。
看護師をしながら、忙しい自分を癒すため、数々の興味ある講座やワークなどを受け、勉強する。
2008年 沢山の可能性を秘めたメディカルアロマである、
ヤングリビング社のアロマオイルに出逢い、
ボディトリートメントなどを学び、メディカルアロマの探求が始まる。

<好きなこと・もの>
海外・国内旅行、自然の中、パワースポット、美味しいもの、物を創ること♪